メタモルフォーゼスクォーツ スフィ(丸玉)

metamoda16su30

5,600円(税込)

定価 7,000円(税込)

有名なクリスタルヒーラーで鉱物学者であるメロディー女史に命名され、

知られるようになったストーンです。

  

メロディー女史が命名し、ライセンスカードが付いているのは

「メタモルフォーシスクォーツ」と呼ばれています。

そのストーンは、ブラジル・見ネスジェライス州ディアマンティーナの

限られた鉱山で産出されたストーンのみ「メタモルフォーシスクォーツ」と呼びます。

  

乳白色から薄いピンクの優しいカラーで、変容、幸福へと

導く女性にはたまらなく魅力的なストーンです。

  

このストーンは、変容の石と言われるように

ガンマ線を照射するとブラックに変化し、

さらに300度の高熱を加えるとグリーンゴールドに色が変化します。

そのストーンの名が「オウロベルデクォーツ」といいますが

当店では、ブレスレットやスフィア(丸玉)で大変人気のあるストーンに

変化します。

  

今回のスフィアは産地が、ブラジル・ミナスジェライス州コロネルムルタのストーンです。

サイズ:直径30ミリ