【正規輸入品】パロサント(神の香木) ワンド(5〜7本入り 約80g/パック)

2,100円(税込)

定価 2,100円(税込)

精霊に愛される聖なる樹「パロサント」
( 本緑檀 / Bursera graveolens )

南米中央部に育つ「パロサント」は、豊富な樹脂で甘い香りが保たれ、古代インカの時代から、淀んだ気を祓い、
精神を穏やかに保つ不思議なエネルギーを宿す樹として、祭礼の場の浄化、災厄を祓う儀式などに使われるだ
けでなく、呼吸器などの不調を整え、痛みや熱を和らげる作用があると伝えられ、植物薬として先住民族の伝統
的治療にも広く用いられてきました。
精霊に守られる聖なる樹「パロサント」の甘く清々しい香りに包まれると、聖なる森で瞑想したような、リフレッシュ
作用と喜びの心を感じます。香道の世界では「百楽香」と呼ばれ、すっきりした甘い香りが“爽やかな乳香"のよう、
と評されています。

「パロサント」は南米中央のごく限られた地で育ち、生育がとても遅いため乱獲による絶滅が危惧され、2008年に
ワシントン条約により貴重な香木の保護が始りました。現在はその香りのエネルギーから世界的に人気が高まり、
さらに規制が厳しくなっておりますが、このたび政府の正式な許可を受け、安定したご提供が可能となりました。

原木のままお部屋や玄関に置いたり、引出しに入れて甘い香りを楽しむ他、天然石など大切なものや場所を
清めたり、小さく刻み、香り高い煙をスマッジングにもお使いいただけます。(※スマッジング=セージなどの煙を使った
浄化の儀式)

パロサントの高い香りは樹脂の多さで保たれていますが、非常に燃えやすいのでスマッジングの際は火の取り扱いに充分にお気をつけください。