【日本銘石】ソロモナイト(Solomonite)

  

産地:徳島県

  

このソロモナイトは、四国から日本列島へ

延びる活断層から採掘されます。

  

逸話

紀元前11〜8世紀、ダビデ王を父とする

ソロモン王が亡くなり、イスラエルが分裂。

諸外国の猛威に晒された正統ユダヤ十二支族のうち、

十支族が世界へ散らばってしまうことになったそうです。

そのうちの一支族が四国の徳島県付近に

辿り着いたとされており、

ソロモンを継承する逸話がこの地には多く残っています。

  

王家の偉大な力が継承され、

カリスマ性を引き立たせれくれるであろう

大いなる可能性を秘めています。

  

意味合い:カリスマ性、王家の力

  

--商品内容--

【日本銘石】指定ブレスレット各1点10mm玉20個

【日本銘石】国産証明書各1枚

【日本銘石】各鉱石説明書各1枚